Case

【千歳烏山 男性 メンズ】メンズショートはハイトーンカラーでイメチェン成功!!

2020.06.23

皆さんこんにちは。

AXCIS の村山です!

 

暑くなってきましたね!

 

暑くなってきたら、髪は軽く・短く、ヘアカラーは明るく・いつもよりは派手したい!という方が多くなってきました。

 

今回はハイトーン、ショート、メンズの事例をご紹介します。

ハイトーン、ショート、という意味では女性の方にもご参考にして頂けたらありがたいです♪♪

本日のお客様は・・・

本日のお客様 40代 男性 

お悩み

ここ最近急に増え始めた顔周りの「白髪」がお悩みです。

以前は長めのパーマスタイルやサーファー系の外国人風クルクルパーマスタイルをされてきましたが、

暑いので最近は短めの髪型へ。
サッパリはしたものの白髪が面積的に増え、さらに顔周りだけ白髪が増え続けてきました。


仲間内からシルバーやグレー、スモーキーカラーなどの、ハイトーンを勧められたそうです。

なので今回は白髪と馴染むような、ハイトーンカラーをされる事になりました。

AXCIS からのご提案

最近の女性のお客様から増えている白髪染めを辞め、ありのままの「グレイカラー」にするのが、流行っていますが、一気に明るくしたり、バッサリ切るのは女性には難しいですね!

ですが、このお客様はOK!!との事。^_^

ということでバッサリ切らせて頂き、ダブルブリーチ(ブリーチ2回)とオンカラー(そのあとセラミドカラーをする)をご提案させて頂きました。

 

施術の流れ

  1. カウンセリング10〜15分
  2. カット30分
  3. ブリーチ1回目塗布〜放置時間35分
  4. ブリーチ2回目塗布〜放置時間35分
  5. お流し5分
  6. オンカラー塗布〜放置時間35分
  7. シャンプー20分
  8. ドライ〜お仕上げ10分

施術時間 約3時間

【施術金額】

カット 4000円+税

眉カット サービス

ブリーチ 8000円+税

追加ブリーチ 5000円+税

合計   17000円+税

 

 ❇︎長さ・髪質・希望の色などにより、多少前後する事があります。

 

先にカット開始!メンズは清潔感が特に重要!!

まずカットです。

顔周りはサッパリ刈り上げ、清潔感を出します!

上のトップ周辺はボリュームと動きが出しやすいよう、チョップカット、セニング、間引き、などの施術をさせて頂きました。

チョップ?セニング??間引き???違いは???

よくヘアカタにも出てくる言葉ですよね?

気にはなるけどよくわかりませんよね?

僕も高校生の頃はそうでした。

大まかに

  • チョップカット

毛先をギザギザにして髪の質感を柔らかくします。毛先に動きを出すことができ、ヘアスタイルをナチュラルに仕上げることが可能になります。

  • セニングカット

パーマをかけたりアイロンを使ったりしなくてもウェーブが出やすいようにカットしたり、ごわついて広がる硬い髪をソフトで空気感のあるスタイルにしたりすることもできます。

ショートカットやメンズヘアの場合、髪の根本をセニングカットすることにより、自然な立ち上がりを表現することもできます。

  • 間引き

毛量をとりたいポイント狙い撃ちでとる事ができます。梳きバサミはハサミをいれた所を均一間隔で減らします。逆に減らしたくない所まで減らしてしまいます。

毛量が多い所、クセで髪が集まりやすい、重たく見える所などに使えます。

 

大まかに言うとこういう感じです。

 

ただ雑誌に書いてある通りの切り方をしても、同じになる髪型になるわけではありません。

髪質も生え方も骨格も人によって違います。

必要な所に必要な施術を、適材適所の理由と共にさせていただきます。

 

なぜ?何回もブリーチが必要??

カット後はブリーチです。髪の色を抜きます。日本人の黒髪の色素を壊し、明るくしていきます。

髪質や求める色合いによっても違いますが、今回のお求めのお色は2回ブリーチが必要です。

ここで疑問。

なぜ2回なのか?

 

わかりやすく言うと、求める色が原色に近いほど、ブリーチは回数が必要です。

真っ黒のキャンパスに青ペンで文字を書いても見えませんよね?

青いペンの文字を綺麗に見えるようにする為には真っ白のキャンパスが必要ですよね?

なので髪も真っ白とまではいかなくても、黒い色素は取り除いておいてあげた方が、鮮やかな色が表現出来るわけです。

 

業界一位の98%ダメージカット!!のケアブリーチ

ただここで問題なのが

 

ブリーチ=激しく傷む。

 

と、いうマニナスイメージがまだまだ世の中に多くある事です。

しかし

AXCIS は「髪を傷ませない」がモットー。

使うケアブリーチも業界で最先端の「98%ダメージカット」のケアブリーチを使用。

業界唯一の3種のジカルボン酸を独自に配合したボンディングテクノロジーにより、パサつく、艶が無い、切れる、ごわつく、色落ちが早い、そんなダメージによる髪の悩みを補修で解決するのでは無く、ダメージを受けにくい髪へと導く革新的テクノロジーです。

 

なので2回ブリーチしても普通のブリーチとは全然違う手触り・艶・なめらかさのある仕上がりなのです。

 

  ブリーチ前    ケアブリーチ後

さぁーブリーチ後はセラミドカラーで色を被せます。そしたらお仕上げです♪♪

今回はスモーキーマットです♪♪♪

 

 

ダブルケアブリーチ+セラミドカラーの結果は・・・。

ケアブリーチ2回+セラミドカラーでスモーキーアッシュになりました!!

 

おお〜限りなくカラーチャートに載っている毛束のようなお色。

白髪にも混ざり馴染んでおります♪

渋いですね〜♪♪♪

 

 

比べてみました!!

  ビフォー      アフター

  ビフォー      アフター

だいぶ変わりましたね!

完全にイメチェンになりました!!

 

ここまでカラーが変わるとイメージも雰囲気もガラッと変わりますね。

 

暑い夏に向けて、自粛でパーッと明るくしたい方、ここまでではなくてもブリーチ1回だけしてセラミドカラーを被せてもお色やイメージは変わりますよ♪♪♪

気軽にご相談ください♪

 

長文をご覧頂き、ありがとうございました。

カテゴリー

アーカイブ