Case

AXCIS大人気ご好評メニュー「ホイル4」でハイライトやインナーカラーも気軽に挑戦♪~まとめ~

2021.04.06

皆さんこんにちは♪

AXCISの村山です♪

今回は昨年からご好評を頂いている、AXCISで大人気のメニュー「ホイル4」のヘアスタイルデザインをまとめてみました。

最近街中でもだいぶ見かけるようになってきたオシャレなデザインカラー「ハイライト」「バレイヤージュ」や「インナーカラー」「イヤリングカラー」とかしてみたいけど、

「派手すぎない?私に似合うかな?」

「料金も高いのかな?」

「髪も痛むんじゃないかな?」

というお考えの方には是非お勧めなのがAXCISのヘアカラーメニュー「ホイル4」です!

 

そもそもAXCISのホイル4とは!?

流行りのヘアカラーのデザインテクニック「ハイライト」や「インナーカラー」、「フェイスフレーミング」などを気軽にトライできるお試しヘアカラーメニューです。

施術工程イメージ お客様 リピーター

こちらにお客様は3か月前に頭全体にハーフハイライトを入れられたお客様です。

ビフォー

前回から3か月たち、根元付近まで入っていたハイライトが、髪が伸び、プリンのようになってきました。

このプリン頭、なんとかオシャレに変身させたい!

前回のように、全体に細かくハイライトを入れられてもいいのですが、今回はショートヘアということもあり、お手頃プライスで時間も早い「ホイル4」で対応させて頂きます。

ハイライトを入れたい場所にこのように毛束を拾い、カラー剤やブリーチ剤を塗布し、専用型アルミホイルで包みます。これを4か所行い、時間をおきます。

この後、シャンプー台で流します。

アフター

ビフォー/アフター

根本のプリン頭の黒い部分にハイライトを細かく入れ、根元のプリン頭が馴染みましたね!

デザインによってはこのまま終わりの方もいますし、ブリーチ剤を使う方はこの後もう一度流オンカラー(色を重ねる)をされる方もいらっしゃいます。

  • お試しなのでブリーチなども入れる面積が少ないので、ダメージもそこまで気にならない。
  • カットやカラーに追加1100円でデザインの幅が広がる。
  • 頭全体ではなくポイントなので派手になりすぎないようにも出来るし、逆に派手に際立たせることも出来ます。

似合う・似合わないのお試しになりますし、良い判断材料にもなりますね

気軽にイメチェンにもなりますよ!

只・・・

もちろん4か所ですのでデザインの幅、入れ方にも限界があります。

お試しで調子が良ければ・・・下記のようなメニューがオススメです♪

グラデーションカラーやバレイヤージュのセットメニューはこちら↓

 

  • グラデーションカラー
  • 19,800円

ファイバープレックスブリーチ + オンカラー
髪や頭皮に対するダメージを94%軽減させる「ファイバープレックスブリーチ」を使用し髪のダメージを最大限抑えながら、ナチュラルで自然な発色を生み出すファッションカラーです。

 

インナーカラーやフェイスフレーミング、鮮やかなお色を求める方はこちら↓

  • ファイバープレックスブリーチ
  • 8,800円
  • 追加ブリーチ
  • 5,500円/回

世界一髪を痛ませないブリーチ剤「ファイバープレックス」
髪や頭皮に対するブリーチダメージを94%軽減させ、枝毛や切れ毛を削減させるという画期的なカラーです。

  • セラミドケアカラー
  • 9,350円

世界一髪を痛ませない「セラミドケアカラー」
髪や頭皮に対するダメージを98%軽減させる画期的なカラーです。
仕上がりは、多彩な色味・薄い色も自在に表現しその発色も最高級なのでカラーをトコトン楽しめます。

 

最後にご参考に過去のお客様の事例をご紹介させて頂きます。

耳掛け、さりげなく、アレンジ自在の左サイドのみのインナーカラー/ホイル4

ホイル4にブリーチを使い、シルバー系カラーを重ねると/ホイル4+セラミドカラー

普段はヘアカラーしていない、黒髪にハイライト/ホイル4

インナーカラー

顔色や顔周りが明るくなるフェイスフレーミング/ホイル4+セラミドカラー

 

ボブスタイルの表面にイメチェンハイライト/ホイル4+セラミドカラー

ボブの表面と内側のもみあげにイヤリングカラー/ホイル4+セラミドカラー

全体をレッドベースで染めつつ、ハイライトはより鮮やかな赤を/ホイル4+セラミドカラー

全体は落ち着いたカラーにハイライトは鮮やかなレッドを/ホイル4+セラミドカラー

モードに決めたい方はハイライトにネイビーブルーを/ホイル4+セラミドカラー

 

最後に

ヘアカラーはちょっと変えるだけでもその人の印象や、気分をガラッと変えてくれます。

ただ、ご希望のヘアカラーをする際にも髪の健康状態はとても重要です。

アイロンやパーマ、カラーで髪がボロボロに痛んでいたり、セルフカラーを重ね続けている弱っている髪は施術出来ないことがあります。

痛みすぎて、ブリーチで髪が切れてしまう可能性もありますし、入れたお色がすぐに抜けてしまうかもしれません。

AXCISのモットー「髪を痛ませない」はあらゆるヘアスタイルを叶え、楽しんで頂くために、考えらております。

素材が整っていないと、綺麗なヘアカラーを実現・維持は出来ません。

ですので、カウンセリングから今現在の髪や頭皮の状況や今後のご提案もしっかりさせて頂きます。

まずは気軽にご相談ください。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

カテゴリー

アーカイブ